ねこえさ2018-01-12

私は2匹の猫と一緒に住んでいます。
黒猫のオジサン猫の月之助と、ハチワレの若者猫の茶太郎。
年の差10歳。

きゃぴきゃぴの茶太郎を横目に、
月之助はひたすら寝る、そんな極端な関係。

こんだけ年の差があると、悩むのがご飯選びなんですよねぇ。
オジサン猫と若者猫では運動量も違うし、食べる量も多少変わってくるような…

そうそう
オジサン猫の月ちゃんが、まだ若者だったころ
ご飯が原因で尿管結石になり緊急入院して生死をさまよったことがあります。
おいしそうに食べてくれるご飯をあげてたんだけど、それじゃダメだんですよね。。。

それからというもの、我が家ではご飯の種類や与える量などちょっと気を使っているのです。

今基本で食べているのはDr’s Care。
動物病院専用のフードで、お値段は結構お高めですが、健康のためには必須フード!!

だけど月之助は、あんまり味がお好みではないようで、これだけだと全部食べてくれず…
そこで彼が好きな味のカリカリをMIX。

メディファスのドライフード 避妊去勢ケア
メディファスキャットドライ若者の茶太郎もいるので、年の差があってもOKなフードは節約にもなるし助かる・・・
カリカリのサイズも小さめだから、口の小さい茶太郎も安心

せっかくなので、2018年今年も元気で過ごせますように~という思いを込めて
スペシャルご飯つくりました!!
www

デザイン力はさておき…
2匹ともすっ飛んできて、モグモグ。

あれ?茶太郎食べるの早くないですか?
月ちゃんはまだ、お皿にたんまりご飯があるのに…

おっ…そ、それは月之助の…

どすこいフェイスでガッつく茶太郎w

やっぱり・・・若いな・・・w

月之助にはあとでこっそりオヤツ追加支給します。^ↀᴥↀ^