10月の誕生石 オパール2018-10-01

気がつけば秋!

ついこの間まで、暑い暑いと文句を言っていたのに。
時間が経つのは、ほんと早いものです。

さて、今日から10月。
誕生石はオパールです。

オパールは、誰が見てもうっとりしてしまう、あの多様なカラーと輝き。
二つとして同じ色味がないというのも、また魅力的ですよね。


みなさんが目にするのものは、アクセサリーに仕立てる小さなサイズだと思いますが、ギネス記録に掲載されているブラックオパールは、なんと人のこぶし大の大きさので、その名も『ハレー彗星オパール』!

その名の由来は、石が発見されたい際に76年に1度しか見られない、“ハレー彗星”が空に現れていたことにちなんでいるのだそうで、なんだかとてもロマンチック・・・♪


オパールの原産地はオーストラリアが多く、国の宝石でもありオーストラリア人にとっては特別なもの。

アボリジニの神話では…
夢の時代に平和の使者の創造主が虹を渡って地上に来たそう。
彼が降り立つと石ころがオパールに変わっていき、虹色に光り輝いたという。。。☆


さてさて、enjhu.でもオパールをいくつか仕入れてきました。

ぜひみなさまにも、素敵な“虹のカケラ”を身につけていただけたらと思います。

まだルースの状態でお仕立てはしておりませんので、気になる方はメッセージお待ちしております^^