Guide

【リングサイズについて】

リングのサイズは、指の円周で決まります。
サイズが分からない場合は送料お客様ご負担にてリングゲージの貸し出しもしておりますので、ご相談下さい。
リングゲージを使用しての採寸が正確ですが、自宅にあるものを使っておおよそのサイズを確認することも可能です。

~用意するもの~

・印をつけるペン
・ものさし:ミリ単位で長さが測れるもの
・タコ糸、もしくは紙テープ:伸縮性のないもの
幅の細いリングの採寸⇒タコ糸がおすすめ
幅の太いリングの採寸⇒紙テープがおすすめ

~測り方~

  • 1.はめたい指の一番太い部分に糸(紙テープ)を巻きつける
    節が太い方は指の付け根で測ってしまうと、節に引っ掛かりリングが入らない可能性があります。
  • 2.重なった部分に印をつける
    「きつすぎず、緩すぎず」がポイント。
    また、時間帯によって手のむくみによりサイズが変わる事もあるので、朝・昼・夜など数回測定し、平均値を確認していただくことをお勧めします。
  • 3.印を付けたら長さを測定し、下記の表を参考にリングサイズをご確認ください
    サイズ 円周(mm) サイズ 円周(mm) サイズ 円周(mm) サイズ 円周(mm)
    1号 40.8 8号 48.2 15号 55.5 22号 62.8
    2号 41.9 9号 49.2 16号 56.5 23号 63.9
    3号 42.9 10号 50.3 17号 57.6 24号 64.9
    4号 44.0 11号 51.3 18号 58.6 25号 66.0
    5号 45.0 12号 52.4 19号 59.7 26号 67.0
    6号 46.1 13号 53.4 20号 60.7 27号 68.0
    7号 47.1 14号 54.5 21号 61.8 28号 69.0
    サイズ 円周(mm) サイズ 円周(mm)
    1号 40.8 15号 55.5
    2号 41.9 16号 56.5
    3号 42.9 17号 57.6
    4号 44.0 18号 58.6
    5号 45.0 19号 59.7
    6号 46.1 20号 60.7
    7号 47.1 21号 61.8
    8号 48.2 22号 62.8
    9号 49.2 23号 63.9
    10号 50.3 24号 64.9
    11号 51.3 25号 66.0
    12号 52.4 26号 67.0
    13号 53.4 27号 68.0
    14号 54.5 28号 69.0

サイズ表をみていただいても分かるとおり1mm前後の差でワンサイズアップとなり、紙の厚さや測り方次第では3号以上の誤差が出ることも…また、利き手でない方での採寸はかなり難しいと思いますので、できれば2人で測っていただくことをオススメいたします。

また、同じサイズのリングでも、幅が細いものは緩く感じ、太いものはきつく感じます。
デザインを確認の上、細いリングは1号サイズダウンを、太いリングは1号サイズアップをしていただくと気持ちよくお付けいただけるようです。

【素材について】

enjhu.のジュエリーは、主にシルバーで制作しております。
マリッジ、エンゲージ、その他記念ジュエリーなど、セミオーダーをいただく商品に関しては素材をお選びいただけますので、ご相談ください。
素材 シルバー ゴールド プラチナ
種類 SV925 K18
イエローゴールド
ホワイトゴールド
Pt900
金属の割合 銀:92.5% 金:75% プラチナ:90%
※価格 [安い] シルバー < ゴールド < プラチナ [高い]
重さ [軽い] シルバー < ゴールド < プラチナ [重い]

それぞれ見ていただくとわかるとおり、100%の金属は使用していません。
実は100%の金属だと柔らかすぎたり、色が好まれないことからジュエリーとしては、あまり使われません。そのため、ほかの金属を混ぜ合わせることで、加工しやすく強度があり、美しい色の金属にしているのです。

また、同じデザインのジュエリーでも、金属によって比重が違うため重さが変わってきます。大ぶりなデザインであればシルバーでお作りした方が、付け心地も良く疲れにくいと思います。

【アレルギーについて】

enjhu.ではジュエリーを長くおたのしみいただけるよう、シルバー、ホワイトゴールド、プラチナに関しては、プラチナに似たシルバーカラーの、ロジウムコーティングを施しております。

ロジウムとは、とても硬い金属で耐久性があり、変色を防いでくれる優秀な金属ですが、硬すぎるが故に、ジュエリー金属としては向いていません。しかし、「金属アレルギーを起こしにくい素材」とされており主にコーティングとして利用されています。

このロジウムコーティングをすることで、傷や変色を防ぎ美しい状態を長くお楽しみいただけるとともに、ジュエリー金属に含まれるアレルギー成分が直接お肌に触れることが少なくなり、アレルギー反応が起こりにくくなると言われています。

さらに、コーティングの際には下地材を使わず“素材に直接コーティング”させていただいております。下地材を使うことで、より美しく輝きを増す効果が期待できるのですが、アレルギーの原因となる可能性が高いためenjhu.では使用しておりません。

これらの事から、100%金属アレルギーを防ぐことはできませんが、その確率はずいぶん低くなるといえます。

アレルギーに関してご心配な方は・・・
・皮膚科でどの金属アレルギーなのかチェックする
・汗や蒸れが原因の場合もあるため、なるべく肌に触れる面の少ないデザインを選ぶ
・長い時間の着用は避け、帰宅したらすぐにはずす
・ピアスホールの状態が安定していないときは、着用を避ける

など、工夫をしたり様子を見ながらジュエリーをお楽しみいただければと思います。

【お手入れについて】

ロジウムコーティングをしているジュエリーは、研磨剤の含まれている磨き布を使うことが出来ません。そのため、着用後は柔らかい布で、水分や汗、皮脂などを優しく拭き取ってください。

シーグラスをつかったジュエリーは、シーグラス表面の細かい凸凹に手垢などや付き、汚れてくる場合があります。その際は、よく泡立てた中性洗剤でガラス表面を優しく撫でる様に洗うと、黒ずみが綺麗に落ちていきます。洗い終わったら、しっかりと水気を拭き、ドライヤーの冷風などで早目に乾燥させてください。

宝石の種類によって、熱湯や洗剤、ブラシで傷が付いたり割れてしまうこともあります。なるべく普段から汚れを溜めないよう、使用後はまめに乾拭きをしたり、ヘアケア剤や香水などが直接つかないように、身支度がすべて済んでからジュエリーを身に着けることをオススメします。

【オーダーメイドについて】

enjhu.で取り扱っている、宝石、原石、シーグラスなどでのオーダーは可能ですが、個性的な石を使うことが多い為、ある程度限られたデザインでのご提案になってしまうことがほとんど。フルオーダーというよりも、セミオーダーに近いご案内になります。

初めてのお客様は、WEBサイトやSNSでenjhu.の作品をご覧いただき、私の世界観に共感していただけるようであれば、ぜひ一度ご相談いただければと思います。

また、使う石の金額や金属の量、またその時の地金相場によっても値段が変わってまいりますので、見積もりだけのご相談もお気軽にどうぞ。

【納期について】

enjhu.の作品は、ご注文を受けてからひとつひとつ手作りさせていただくことが多く、仕上がるまでに2週間ほどお時間をいただいております。

また、石を選んでのオーダー作品は、お客様とデザインの打ち合わせをさせていただきたいので、もう少しお時間が必要になります。

到着までの間、とても待ち遠しいかと思いますが丁寧にお作りし、お手元にお届けさせていたしますので、どうぞ楽しみにお待ちください♪

お届けまでのお時間を確認されたい場合は、お手数ですがお問い合わせよりご連絡くださいませ。

【ラッピングについて】

お届けの際のラッピングはenjhu.オリジナルの紙箱へ入れて郵送させていただきます。

ギフトボックス画像

その他ラッピングは有料のサービスになります。
ご要望がございましたら、お問い合わせにてご相談くださいませ。

【その他】

  • 手持ちの金属を溶かして、作り直してもらえますか?
  • 申し訳ありません。enjhu.では、できかねます。
  • フルオーダーをお願いしたいのですが・・・
  • 【オーダーメイドについて】のご案内をご参照いただき、ご相談のお問い合わせをいただけたらと思います。
  • 家にあるルースや鉱物でジュエリーを作ってほしいのですが・・・
  • お持込での制作は基本受付しておりません。
  • ジュエリーのリメイクやサイズ直しをしてもらえますか?
  • 申し訳ありません。リメイクやサイズ直しの作業は行っておりません。
    ただ、enjhu.で購入された商品であればデザインによってサイズ調整などは可能な場合もございます。
    一度ご相談のご連絡、お待ちしております。