8.カンボジア【ルビーゲストハウス】2020-07-02

ruby guesthouse

早めに夕食を終え、宿に戻ります。
 

私の宿泊したルビーゲストハウスはなかなか快適でした。
部屋数も多くエアコン付の部屋もあり。

ruby guesthouse

 

廊下にはちょっとした談話スペースも。

ruby guesthouse

 

曇り空で見晴らしはいまいちですが、晴れていたら向かいの山も綺麗に見えるんだろうな~

ruby guesthouse

 

部屋は狭いながらもエアコンもあるし、TVもあるし、トイレと風呂も付いています。

ruby guesthouse

 

トイレはタンクの上蓋取れちゃってて噴水の様に水が噴き出すスタイルw

幸い勢い弱めの噴水だったので用を足すときに被害はなく、ただただ面白く楽しませてもらいました。
トイレットペーパーは付いて無いけど、アジアはウォシュレットがあるので安心。

rubyguesthouse

 

お風呂は温水シャワー!!わーい!
カンボジアの温水シャワーは、ちょっと懐かしい給湯器スタイルが一般的。

ruby guesthouse

 

でも少し、残念なことが…
シャワーって、お湯が出てくる穴がいっぱいあいてますよね。
しかしその穴のほとんどが詰まっていて(おそらくカルキ?か何かで目詰まり…)空いている穴は5つ程…

そのため5つしかない穴かから出てくる水圧が尋常じゃなくて…と、とにかく痛い笑!!
結局据え置きされていたうがい用のコップにお湯をためて、手桶がわりに身体を流すという、とっても時間のかかる入浴になりました。
こういうハプニングが、旅の醍醐味でもあります^^
 

ふと壁を見ると何やら張り紙がしてあります。

ruby guesthouse

ん??読めん…
「!」マーク付ってことは大切なこと??
シャワーの事とか、トイレの事とか書いてあったのでしょうか。
すごく気になるけどスルー。
 

部屋にはスケスケなクローゼットもあります。
これなら絶対忘れ物しない。

rubyguesthouse

 

寝る前にTVをつけてみたら、妖怪ウォッチが放映されていました。
日本では全然見たことなかったけど、、、カンボジアだったら見ちゃうよね。

ruby guesthouse

 

テレビは3チャンネル視聴可能。
実際映る画面は多かったのですが、1~3チャンネルはカラーの番組。
4~6チャンネルは同じ番組のモノクロ版。
7~9チャンネルは同じ番組の砂嵐画面の音声のみ。
と同番組の色違いが放映されていました。

モノクロ版は何となく目に優しそうだったので、それを見ながら眠りにつくことにします。